セラピー

太陽光が有効

とても意外かもしれませんが、

太陽光を浴びると、抑うつ気分が減少します。

「冬季うつ」なんて言葉があるように、

眼球への紫外線量が増えると、気分が高揚します。

特に、朝日がおすすめです。

朝起きるのがしんどいかもしれませんが、

起きたらカーテン明けて、眼球に太陽光が入るようにする。

そこで、腕を上げて伸びをしましょう。体のポーズと感情はリンクしてます。

これを毎日の習慣にすると、変化が感じられると思います。

ちなみに、しんどい期間が終わると、同じものを見ても、光に満ちているように感じます。

これは、私の実体験です。

いつもの近所の風景が、光輝き、愛に満ちているように感じたのを今でも鮮明に覚えてます。

https://www.instagram.com/reel/C8EygRWSo0u/?utm_source=ig_web_copy_link&igsh=MzRlODBiNWFlZA==

自動思考を減らす方法 その1前のページ

自動思考を減らすワーク次のページ

関連記事

  1. セラピー

    なんかずっとしんどい、、、から抜け出す「うつ抜け」ガイド

    ここでは、うつっぽい、意欲がわかない、不安、不眠、落ち着かない、といっ…

  2. セラピー

    自動思考を減らす方法 その2

    自動思考を減らすには、意識のフォーカス先を「身体感覚に向ける」…

  3. セラピー

    うつ回復のための鍵

    うつ回復のための一番の鍵となるものは、最初に言っちゃいます。ずばり、…

  4. セラピー

    自動思考を減らすファーストステップ

    うつ回復のために一番の鍵となるのは「自動思考を減らす」ことでした。…

  1. ヨガの教え

    ヨガとの出逢いで、世界観が変わった【私の実体験】
  2. マインドセット

    眠れない時
  3. マインドセット

    サレンダーは人生の勝利
  4. メンタルヘルス

    【ストレスに効果あり】ヨガで行う認知行動療法の具体的方法
  5. アンチエイジング

    外出自粛はストレスフル!ストレスによる老化を防ぐ4つのポイント
PAGE TOP