ヨガの種類

【これからヨガ始めたい人必見】ヨガ教室の選び方、それぞれのメリット・デメリット

これからヨガを始めてみたいけど、
どこに習いにいけばいいの?
こういった疑問に、スポーツジム、ヨガスタジオ、ヨガ教室、オンラインヨガ、それぞれの特徴についてお答えします。

本記事のテーマ

どこでヨガを習えばいいの?
スポーツジム、ヨガスタジオ、ヨガ教室、オンライン、それぞれの特徴とメリット、デメリット

なお、ここでは、ホットヨガと常温ヨガを含めています。

ホットヨガの効果はこちら

記事の信頼性

この記事を書いてる私は、事務系公務員から、各種施設でメンタルヘルス対策向けヨガ教師、及び複数のスポーツジムやヨガスタジオでヨガインストラクターをしています。
インストラクターになる前から、スポーツジムやヨガスタジオに通っていた経験も含めて、それぞれの特徴をお伝えします。
控えめに言っても人生を変えてくれたヨガを、より多くの方に好きになってもらいたい、という思いで執筆します。

それでは、早速みていきましょう。

スポーツジム


スポーツジムは、ヨガだけでなく、色んなジャンルのスポーツを楽しみたい人が来る場所です。
そして、初心者から長年の経験者が一緒に同じプログラムを受けることになります。

なので、最も、一般的な内容で、初心者向けでも、経験者向けでもない、最も中間的なレッスン内容になってます。
そして、インストラクターも、ヨガだけをしているインストラクターではなく、色んなジャンルを掛け持ちしている人もいます。つまり、ヨガの知識がそれほど深くないインストラクターもいる、ということです。

メリット

  • 一番気軽に受けられる
  • 一回当たりのレッスン単価が一番低い
  • スポーツジムは月会費で、受け放題のところが多い
  • 毎日でも、一日複数レッスンを受けることができるところが多い

デメリット

  • 大人数で先生の目が届きにくい
  • 初心者にとっては、怪我につながる場合もある
  • 基本的に先生からの個別のアドバイスはない
  • 内容が当たり障りのないものなので、ヨガの効果は、あまり感じられない(かもしれない)
  • 先生の知識の深さは、当たりハズレが大きい(かもしれない)

ヨガスタジオ


ヨガをしたい人が会員としてくる場所です。
そして、プログラム内容もレベル別になっている場合が多いです。
ただ、やはり、誰でも参加できるシステムなため、スポーツジムほどではないですが、一般的な内容、つまり、当たり障りのない内容にせざるを得ません。
インストラクターは、スポーツジムのインストラクターよりもヨガの知識があると言えます。
一クラスの人数は、そのスタジオによって、かなり違いがあります。少人数のところもあれば、20~30人の大人数のところもあります。

メリット

  • レベル別のため、安心
  • レッスン単価はスポーツジムより若干上がるが、比較的手軽
  • スポーツジムよりもヨガの質が高まる

デメリット

  • 毎回予約する必要があるところが多い
  • 内容は一般的なため、そこそこの効果
  • 先生からの個別のアドバイスがない(ところが多い)
  • 会員のほとんどが女性のため、男性は入りづらい

ヨガ教室


ここが最も、ヨガを深めたい人が集まる場所です。
そして、目的、経験年数別のクラスに分かれていて、毎回同じメンバーが集まります。なので、自分のレベルに応じたレッスンを受けることができます。
ヨガ教室こそ、そこで教える先生の個性が際立っています。
当たり障りのない内容ではなく、先生の専門のヨガの内容です。
先生によっては、ヨガの知識が深く、修行のように鍛錬している人もいる。
毎回同じメンバーのため、先生と生徒の関係もきちんと出来ていて、先生が生徒の体調や状態を把握しているので、怪我の心配もありません。的確なアドバイスも期待できます。
少人数制が多いです。
深めたいヨガの種類があるのであれば、その種類のヨガの教室に行くことにより深く学ぶことができます。
ヨガの種類については、こちら


当たりハズレが非常に大きいので、良い先生と出会えれば、とてもラッキーと言えるでしょう。

メリット

  • 好きな種類のヨガを深めることができる
  • 怪我等の心配は少ない
  • 良い先生に当たれば、人生も変わるほどの変化が期待できる
  • 先生から個別の的確なアドバイスを受けられる

デメリット

  • 良い教室、良い先生を探すのが難しい
  • 個人経営が多く、情報が少ない=見つけにくい
  • 一回あたりのレッスン単価が高い
  • 受け放題ではないため、毎回決まった曜日で決まった時間でしか受けることができない
  • 少人数、またはプライベートレッスンのため、先生との相性によって、良くも悪くもなる
  • 当たりハズレが最も大きい

オンライン


最近ズームなどのアプリを利用したオンラインサービスも普及しつつあります。
自宅にいながら受けられる気楽さ、そして、先生とオンラインでやり取りできるので、DVDやYouTubeと違い、分からないことを聞いたり、先生からアドバイスを受けることもできます。
オンラインであれば、全国から先生を選ぶことができ、良い先生と出会えれば、とてもラッキーかもしれません。

メリット

  • 自宅で気楽 ヨガウエアを購入しなくてもルームウエアでOK
  • 周りに人がいないので、リラックスできる
  • 一回あたりの単価は安い
  • 夜寝る前に受講し、リラックスしてそのまま就寝できる
  • 早朝レッスンもあるため、仕事前のヨガでパフォーマンスアップも
  • 男性でも抵抗なく始められる(他の施設は女性が多くて入りづらい)
  • オンラインで個別に先生からのアドバイスを受けられる

体験談ですが、レッスン後は非常にリラックスするため、眠くなります。
特に仕事帰りレッスン受けると、眠くて、帰宅するのが億劫にも。
私はこのまま眠れれば、最高!って、いつも思ってました(笑)

デメリット

  • 画像ではわかりにくいこともある
  • 自宅だと、家族の声やTVの音など集中しづらい
  • 部屋の様子が画像に映ってしまう(自分を移さない方法も選択できます)

番外編 DVD、YouTube


取り敢えず、どんなものか体験したい、という時は一番おすすめです。
ただ、正直、わかりにくいです。
目的や効果を理解できないと思います。
取りあえずの体験であれば、最も手軽です。

まとめ

初心者さんは、まず気楽に受けられるところから始め、
好きなジャンルのヨガを探したり、良い先生の情報集めながら、
徐々に教室を変えていくのがいいのかもしれません。

良い先生と巡り会えれば、人生が変わるほどの変化が訪れるでしょう。

楽しいヨガライフを!
オンラインヨガで、あなたの心の安定をトータル的にサポートしています。

相談やお問い合わせ、ご依頼など
お気軽にメッセージください。

» お問い合わせ

 



関連記事

  1. ヨガの種類

    「ホットヨガ」って、どうなの?【実体験から語る】メリット、デメリット

    最近、「ホットヨガ」が流行ってるけど、どんな効果あるの?やってみた…

  2. ヨガの種類

    ヨガを始めたい人むけ【ヨガの種類】どれがいいの?

    「ヨガをこれから始めようかな」って思ってる方、ところで、ヨガって、…

  3. ヨガの種類

    ヨガセラピーって、なあに?

    このブログのタイトルにもなってる「ヨガセラピー」ってなあに?他のヨ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. マインドセット

    【感情コントロール】ココロを落ち着かせるトレーニング4つの方法
  2. メンタルヘルス

    【メンタルヘルス対策】ストレスマネジメントとしてヨガが効果的な理由
  3. アンチエイジング

    アンチエイジングに効果的な方法【実体験】
  4. マインドセット

    【2020年】幸せを感じる時間を持とう!
  5. マインドフルネス

    【メンタルヘルスに効果あり!】セルフトークを変えてストレス軽減
PAGE TOP