コロナウィルス対策

コロナウィルスへの不安~体調不良だけでなくメンタルにも影響が

新方コロナウィルスの感染拡大は、私たちの生活を大きく変化させることになってしまいました。

外出自粛、在宅勤務、小中高校の臨時休校、そして緊急事態宣言。。。
今まで経験したことのない、考えられない世の中の変化に、
大きく戸惑い、不安や恐怖を感じやすい環境になっています。

過度な不安や心配で体調を崩した
感染した人をつるし上げるみたいなニュースにうんざりする
「娯楽は控えろ、自宅で仕事しろ」これではやる気がでない
自粛ムードで遊びも飲みにも行けない、家にいれば不安をあおるニュースで気が滅入る

こんな声が、ネット上にも上がっています。

先日こんな記事を書きました。

体調を崩す方がとても増えていますが、

体調だけでなく、メンタル面にも不調も多く聞かれ、

「コロナ鬱」、「コロナ疲れ」なんて単語もでてくるほどです。

今回は、急に襲い掛かる不安・ストレスをどう処理するかを考えていきます。

本記事のテーマ

「コロナ鬱」「コロナ疲れ」に負けない対処法
~不安やストレスを緩和させるには

コロナに感染する前に、メンタルがやられてしまう

「外出自粛」
「コロナウィルスで有名人がなくなった」
「感染者が急増」
「仕事がなくなり、収入が激減」

感染の不安、外出自粛で自由に動けないストレス、子どもが学校にいけない心配、そして仕事が出来なく収入が途絶える不安。。。
不安を感じ、ストレスを抱える要素が急増してます。

実際、コロナの影響で会社をリストラされたり、会社が多大な負債を抱えたり、
深刻な事態となっています。

不安解消し、気持ちを落ち着かせる方法


私自身も、さんざん不安を感じ、動揺し、落ち着きを失いました。
急に仕事が減り、どのように時間を過ごしていいのかもわからなくなり、
先行き見えない未来の不安に、心乱されました。

様々な方法を試し、実践し、結局、
気持ちを落ち着かせる方法は、これしなかいという結論に至りました。

瞑想です。

抜群の不安解消効果~瞑想


私の体験からしても、瞑想による不安解消効果は抜群です。

不安な気持ちでいっぱいの時でも、
意識を体の感覚や呼吸に向けることにより、
意識のフォーカスを不安感から逸らすことができ、楽になってきます。

世の中の目まぐるしい変化や、感染者数、先行き見えない仕事の不安のことばかり考えてしまうことがストレスの原因であり、
ネガティブ思考を断ち切ろうとしても、なかなか難しいのです。

そのネガティブ思考を断ち切る方法として、
とても効果があるのが 瞑想 です。

不安だけでなく、理由のないイライラや怒りなども静まり
気持ちが確実に穏やかになる感覚すらでてきますよ。

どのような瞑想がいいのか

瞑想とういうと、難しいイメージないですか?
やり方がわからない。
ネットを検索すると、いろんな瞑想法が出てくるけど、
どれがいいのかわからない。

「そんな、座ってられないよ」
「無になんてなれないよ」
「効果がわからない」
「集中できない」

そんな声を良く聞きます。
確かに、仰るとおりです。

試しにやってみても、よくわからないし、
効果が感じられない方も多いと思います。
私も、なかなかできませんでした。

瞑想がなかなか上手くできなかった私のお勧めは、
ただ、意識を体の感覚に向ける
これだけです。

呼吸がどうこう、意識がどうこう、考えず、
ただ、体の感覚だけを研ぎ澄ませる。

これにより、どうなるか。

ずっと、先行き見えない不安や恐怖、ストレスばかり考えてしまって、
それを断ち切ることができなかったのが、
体の感覚に集中することにより、
意識が徐々に不安感から逸れてくるのです。

 

運動しながらの瞑想がおすすめ

つまり、体の感覚に意識を向けることにより、
不安に集中してたフォーカスポイントを逸らす。

そのために、体の感覚や呼吸の変化がわかりやすい、
負荷の高い運動をしながら行うと、やりやすくなります。

心拍数が上がる、負荷の高めの運動をして、
ゼーゼー、ハーハーしていると、
不安だの、ウィルス感染だの、仕事がなくなる将来の不安だの、
そんなこと、ごちゃごちゃ考えていられなくなるのです(笑)

ゼーゼー、ハーハー、呼吸を上げながら、
普段動かしていない筋肉を動かし、
痛みや疲労、それらを感じながら、
ただひたすら意識を体や呼吸に向けていく。

体の感覚に意識を向けるということは、
意識を内側に向ける、ということ。
つまり、自分の気持ちを向き合うことになります。

今、この瞬間の自分だけに、集中することです。

今、この瞬間の自分は、全く安全で、健康で、幸せだ。
そこに気づくのです。

どんな運動がいいの?

この時期、自宅でもできるスクワットや腕立て伏せ、なんでもいいと思います。
新たに、ヨガを始めましょう、となると、ハードル(笑)、
とにかく、今ご自分が知ってて、心拍数が上がるものなら、なんでも大丈夫。

私は、ただひたすらスクワットやヨガを行いながら、
目を閉じて、体や呼吸の感覚に意識を向けます。

お勧めの運動については、こちらを参考にしてください。



運動×瞑想×太陽光


そして、私が最強だと感じるのは、
運動しながら瞑想し、それに、太陽光を浴びることをプラスすることです。

外出自粛で、抑うつ状態になる理由は、
運動不足と、太陽光不足だと思うのです。

外に出ることができないので、
窓際で、少しでも太陽の光が感じられるところ、
少し窓を開け、外の空気が感じられるところ、自然が感じられるところがベスト。

私は、自宅の庭で、太陽を浴び、自然を感じ、鳥の声を聴きながら、
ただ、ひたすらスクワットやらランジスクワットやら、バーピージャンプやらを繰り返し、
体の感覚を感じる。

徐々に体が疲れてきたころに、
ヨガマットの上にあおむけになり、目をつぶりながら、ヨガをひたすら繰り返す。

徐々に心臓の鼓動が穏やかになり、心が穏やかになり、
不思議な静寂感が訪れます。
それは、まるで、湖面が静まり返るような感覚です。

私は、この行動により、ようやく落ち着きを取り戻しました。

瞑想とは、意識を内側に向けること


瞑想というと、敷居が高く、難しいイメージありますよね。
最初は、あれこれ考えず、

「意識を内側へ」

と思ってみてください。

体や呼吸の感覚だけに集中

ご自身の心を見つめる良い機会にもなりますよ。

まとめ

運動×瞑想×太陽光

不安、イライラ、怒りを抑え、気持ちを落ち着かせる方法として、
これが最強だと確信してます。

意識を内側へ向け、周りに振り回されず、冷静になることができます。
ぜひ、試してみてください!

オンラインヨガで、あなたの心の安定をトータル的にサポートしています。

相談やお問い合わせ、ご依頼など
お気軽にメッセージください。

» お問い合わせ

 



関連記事

  1. メンタルヘルス

    【メンタルヘルス対策】自分でストレスをコントロールする方法

    ストレスフルな毎日をなんとかしたいストレスに強くなりたい。スト…

  2. メンタルヘルス

    【メンタルヘルス対策】ストレスマネジメントとしてヨガが効果的な理由

    メンタルヘルス対策、職場で何から取り組めばいいの?従業員が自分…

  3. メンタルヘルス

    【職場ストレス対処法】ヨガで行う認知行動療法

    厚生労働省による平成30年労働安全衛生調査の結果によると、現在の仕…

  4. コロナウィルス対策

    ヨガが不安・ストレス解消に効果的な理由

    新方コロナウィルスの感染拡大は、私たちの生活を大きく変化させることにな…

  5. アンチエイジング

    外出自粛はストレスフル!ストレスによる老化を防ぐ4つのポイント

    新型コロナウイルスの感染拡大は、私たちの生活を大きく変化させることにな…

  6. メンタルヘルス

    【ストレスに効果あり】ヨガで行う認知行動療法の具体的方法

    誰でも、大なり小なりストレスを感じていると思います。ストレスがある…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コロナウィルス対策

    ヨガが不安・ストレス解消に効果的な理由
  2. 男性

    ビジネスマンの「最強の武器」~男性にヨガが効果的な理由
  3. 子育て

    受験生の我が子を成功に導くためにできること(実体験)
  4. メンタルヘルス

    最強最短ストレス解消法!【メンタルヘルス対策】
  5. メンタルヘルス

    【メンタルヘルス対策】考え方の癖がストレス原因?!
PAGE TOP